松濤館流日本空手道濤誠会


  ホーム  日本空手道濤誠会について  行事・イベント紹介  お問い合わせ  稽古大会画像  リンク集 | サイトマップ 


  空手道を通して、心身の鍛錬を、”ライフワーク”としてやって行こう。  未来に向かって子供達は頑張っています。

       空手をやってみようと考えている皆さん、日本空手道濤誠会に是非、見学を歓迎します。


空手 東京オリンピック 
男子形 喜友名諒(金メダル)・女子形 清水希容(銀メダル)
男子組手75㎏超 荒賀龍太郎(銅メダル)


おめでとうございます



 
会員各位様(11月27日現在)連絡
      
羽根井地区市民館の12月1日の稽古は休みです。

      
年末の稽古は新栄地区体育館は12月21日まで、前田南地区体育館は12月24日まで、
        羽根井地区市民館は12月22日までです。

      
年始の稽古は前田南地区体育館は1月7日から、新栄地区体育館は1月18日から、
        羽根井地区市民館は1月12日から始めます。

      前田南地区体育館、新栄地区体育館の稽古終了時間は、10月1日から午後9時。
        羽根井地区市民館の稽古終了時間は午後8時30分。

  
      

     

      

直線

 / 役員 / 指導者紹介 / 空手道教室案内 / 


加盟

 (公財)日本体育協会・(公財)全日本空手道連盟・(一財)全日本空手道松涛館・
  愛知県空手道連盟・豊橋空手道連盟・全日本空手道東三地区協議会・
  豊橋市スポーツ少年団に加盟しています。


保険加入

毎年4月の時点で(公財)スポーツ安全協会の保険に全員が加入しております。




                 空手道は武道精神を基本にし、精神の修養と身体の鍛錬を合わせもった、日本古来の誇るべきスポーツとして
                 世界的に認められています。
                      

                 競技ルールは、世界空手連盟(WKF)・(公財)全日本空手道連盟(JKF)が行っている形・組手審判規定となります。
                 IOC(国際オリンピック委員会)が承認しているのは、寸止め空手競技であります。
                 寸止め空手競技は国民体育大会の種目に入っています。

                 空手と言っても大きく分けると、体に当てて競技をする空手(フルコンタクト)と体に当てないように行う空手(寸止め空手)
                 があります。
                 私たちの日本空手道濤誠会は寸止め空手です。愛知県・東三河・豊橋を中心として活動しています。
                 指導者は(公財)全日本空手道連盟、(公財)日本体育協会の公認資格を取得しています。
                     


                                                                代表者  島田正美

 

                                                               メールお問い合わせは松濤館流日本空手道濤誠会



Copyright©2013 TOUSEIKAI All Rights Reserved